【発表します!】 ブログの語尾を 3つは使うべき納得の理由!!

どうも、かずひさです^^

 

あなたがブログを書くときに

同じ語尾が続いてませんか?

 

person typing on laptop computer

 

ご自身のブログを

読みなおして

 

同じ語尾ばかりだった方、

これからは3つ以上の

語尾を使いましょう。

 

 

僕も、同じ語尾ばかり

使っていた頃は

 

まるで小学生の日記のような

ブログになってました。

 

せっかくのブログ読者が

すぐに飽きてしまう

つまらないブログでしたね。

 

表面に座っている男

 

ブログ読者を飽きさせない

素晴らしいブログを書きたい方は

ぜひとも読んでくださいね。

 

今日は、ブログの語尾を

3つは使うべき理由と

 

オススメの語尾 3選を

紹介します。

 

 

この記事を読んで

語尾を使い分けられると

 

読者が非常に読みやすい

丁寧なブログになります。

 

男, 読書, タッチ スクリーン, ブログ, デジタル, タブレット, 作業, エンタテイメント, 画面

 

数多くの有名な小説家の人や

ブロガーの人も活用してるので

 

この記事で多く語尾を

身につければ

 

あなたは多くの人たちに

認められるブロガーになります。

 

提供します, 手, 一握り, ヘルプ, 尊敬, 畏敬の念, 注目, 認識, 賞賛, 感謝の意, 礼拝, 与える

 

いま成功している

ブロガーたちからも

 

「あなたのブログは

 とても読みやすいですね」

 

と評価され、その人の

ブログやTwitterで

紹介してもらえますよ。

 

Twitter, さえずる, 社会, メディア, アイコンを, シンボル, インターネット

 

それを見たさらに多くの人が

あなたのブログを見にきて

 

あなたのブログを参考に

自分のブログを

作っていくのです。

 

three person pointing the silver laptop computer

 

知らない間に、あなたの

弟子がどんどん増えて

 

あなたを尊敬する人たち

あらわれますね。

 

尊敬されるまでになると

あなたが業界の

トップランナーになります。

 

ランナー, マラソン, 競争, レース, 運動選手, 実行, フィットネス, 男, 適合, ライフスタイル

 

他の人より優れたブロガーになって

あなたが見本になれるのです。

 

あなたのブログが

『良い見本』として

 

さまざまな本やサイトに

掲載されていき

 

世の中で最先端のブロガー

なれるでしょう!

 

アロエベラの横にあるラップトップコンピューターを使用している人

 

しかし、この記事をスルーして

同じ語尾を使ってしまうと

 

あなたのブログは

いつまでも『悪い見本』

なってしまいます。

 

悪い見本なので

誰からも認められない。

 

「それは絶対にダメです! (女性介護士)」の写真[モデル:yumiko]

 

そして、尊敬されないどころか

まったく読まれないように…

 

そうなるとあなたは 

ブログでは稼げないですね。

 

結局は、サラリーマンとして

働くしかない。

 

「満員電車の通勤が最も疲れる原因(中年男性)」の写真[モデル:よたか]

 

「サラリーマンは

 安定してるから」と

 

その状況に安心する方も

いるかもしれません。

 

しかし、今回のコロナで

昔からの大企業を含め

 

とても多い数の会社が

倒産しました。

 

M, 赤, Arçelik, 人, ショベル, 碁, 失業, 哲学, スポーツ, バイク, 男性, 心

  

倒産すれば、もちろん無職。

しかも貯金があるかは分からない。

 

再就職もできず

何才になってもバイト

こき使われるかも…

 

 

「スタンバイを命じられたきぐるみのバイト」の写真[モデル:大川竜弥]

 

ブログで稼げるようになれば

そんな心配は消え去るので

 

この記事はかならず最後まで

読んでくださいね。

 

それでは本題です。

 

 

 

スポンサーリンク

【語尾を3つは使うべき納得の理由】

 

ブログの語尾を

3つは使うべき納得の理由とは

 

「メリハリのある文章を書くため」

です。

 

ワードプレス, ブログ, 書き込み, 入力, Macbook, ラップトップ, コンピュータ, 技術

 

実は、同じ語尾を

続けて使ってしまうと

 

文章が単調になって

違和感が出てくるのです。

 

ためしに、同じ語尾を続けて

文章を書いてみますね。

 

 

僕はかずひさです。

現在は29才です。

性別は男です。

あなたと仲良くしたいです。

 

どうですか。

かなり単調で、

 

読んでてモヤッと

してしまいますよね。

 

「リモートワーク中のコミュニケーションに悩む管理職」の写真[モデル:大川竜弥]

 

語尾が2つ(です・ます)でも

同じ感覚が出てくるので、

 

ブログの語尾を

3つは使うべきなのです。

 

 

 

【オススメの語尾 3選!!】

 

ブログの語尾を

3つは使う理由について

わかっていただけたと思うので

 

オススメの語尾を3つ

紹介します!

 

 

です・ます

 

まずは、もっとも多く使われる

「です・ます」

 

「です・ます」で

1つの語尾だと考えて

 

連続しないように

注意しましょう。

 

「ちゅう い」の写真

 

でしょう

 

次にオススメするのが

「〜〜でしょう」

 

これは、ブログ読者の方に

語りかけるように使います。

 

例えばこんな感じ。

『今すぐやってみましょう!』

 

女性, 顔, 頭, 手, 書きます, ガラス, 単語, 手放す, 送信, 自由, キャンセル, てみましょう

 

これをスンナリ

使えるようになると

 

文章の幅が

とても広がりますよ。

 

しばらくは意識して

使ってみましょう!

 

若いです, 人, 女性, 分離, デスクトップ, 大人, 親指, 笑顔, にこやか, 幸せ, ビジネス

 

体言止め

 

最後にオススメするのが

「体言止め」

 

これは、語尾を付けずに

文章を切ることです。

 

(オススメの語尾と言いながら

 語尾を付けないことを

 オススメしてます( ^ω^ ))

 

子供, 幸せ, 兄弟姉妹, 非表示, 再生, 楽しい, 頬, 喜び, 罰金, 兄弟, 姉妹, 仲間, お友達と

 

体言止めを使うと

こんな文章になりますよ。

「私は数学を勉強した。」

   (語尾あり)

     ↓

「私が勉強したのは数学。」

   (体言止め)

こう書くと、語尾が無いので

文章が引き締まります。

 

これも続けて使うと

モヤッとするので

適度に使ってくださいね。

 

 

 

【まとめ&4つめの語尾を知りたい方へ!】

 

今日は、ブログの語尾を

3つは使うべき理由と

  

オススメの語尾 3選を

紹介しました。

 

 

この記事をまとめると

こうなります。

 

『同じ語尾を続けると

 モヤッとしてしまう』

   ↓ ↓ ↓

『オススメの語尾 3選!!』

・です・ます

・でしょう

・体言止め

 

この語尾をローテーションすれば

あなたのブログが

グッと引き締まります!

 

ぜひ今から、この3つを

使い始めてくださいね。

 

起業家, スタートアップ, 起動, 男, 計画, ビジネス, オフィス, 実業家, 人, 若いです, 企業

 

実は、この3つ以外にも

使いやすい語尾があるんです。

 

僕の公式ラインへ

連絡をくれた方に

 

その「4つめの語尾」を

紹介いたします。

 

友だち追加

  

「4つめの語尾お願いします!」

と連絡してくださいね!

心からお待ちしています。

 

この語尾をしっかりと

使っていけば

 

あなたのブログは

最高に読みやすくなります。

 

本を読みながら座っている女の子

 

それだけで、あなたのブログ読者は

増えていきますよ。

 

ブログ読者が増えるとは

ブログを認めてる人が増える事。

 

はい, 同意します。, 許可します, 肯定的です, 親指, 男性, おかしい

 

他の人のブログじゃなくて

 

あなたのブログを楽しんでくれる人が

増える事なので

 

ぜひ使っていってくださいね。

 

親指, お気に入り, 手, アーム, ハンドル, 手のひらツール, 等しい, ような, 維持, それのような

  

あなたの行動力が、かならず未来を

変えてくれますよ。

 

p.s.

最後まで見ていただき

ありがとうございます。

 

やる気もなく、流されるまま就職し

知識も経験もまったく無かった僕が

 

自由な時間とお金・理想の人生を

手に入れるための

 

ネットビジネスの知識を発信している

公式LINE@を始めました!

 

無料で登録できるので、人生を変えたい方は是非この機会に!

↓↓↓タップで開けます。

 

友だち追加

 

ありがたいことに

毎日のように

 

ご相談に乗らさせていただいております。

気軽にメッセージくださいね!

コメント

無料プレゼントあり。公式LINE登録はコチラ→
ココをポチッ
無料プレゼントあり。公式LINE登録はコチラ→
ココをポチッ
タイトルとURLをコピーしました