この記事は約14分で読めます。

タイトル案一覧(好きなものをお使いください)

  • 【これでOK!】home5Gってなに?基本情報から料金プランまで全てを解説!
  • 「home5Gってなに?使えるの??」←この疑問に余すことなく答えます!
  • home5Gの基本スペック・料金プランなどを紹介!【あなたの家の救世主】
  • home5Gで自宅でのネットはサクサク!でもどんな製品なの?
  • ドコモの新製品『home5G』とは?【あなたのネット環境を救うかもしれない!】
  • ネットが遅い?なら『home5G』で一発解決!【ドコモの新ルーター】
  • YouTubeがカクカク?なら『home5G』で一発解決!【ドコモの新ルーター】
  • サイト開くのに10秒かかる?なら『home5G』で一発解決!【ドコモの新ルーター】

 

以下、本文になります。

 

「ドコモから”home5G”っていう製品が出たらしい。それ使うと自宅でもネットがサクサク見れるみたいやけど、どんな製品なんやろか?」

この記事では、そんな疑問を解決していきますね。

自宅のWi-Fiが遅いと『YouTubeがサクサク見られない!』『サイトが開くまで10秒近くかかっちゃう…』などの不満&イライラが募りますよね。

かと言って「ウチのWi-Fiは遅いからスマホで見るぞ!」なんて訳にもいかない。すぐ速度制限になりますし、毎月のように「ギガ買い足そうかな…でも勿体ないなぁ…」なんて悩みが出てきますもんね。

しかしあなたが抱えるそれらのイライラ・悩み、home5Gを使うことで一気に解消できるかもしれませんよ!

そこで本記事ではhome5Gの基本情報&スペックから、料金プランの説明や「どうやったら使えるの?」なども余すことなく紹介!

あなたが自宅でのネットサーフィンをストレスなく楽しむため、この記事は役立つことでしょう。とても多い情報量を解説していくので、すこしずつ&何回でも読んでみてくださいね!

スポンサーリンク

home5Gとは?基本情報を紹介!

まずは「そもそも”home5G”とはなんぞや?」から紹介していきます。

home5Gとは…

コンセントに差すだけで無制限に使える『自宅用Wi-Fiルーター』

工事などは一切必要なく、自宅の空いてるコンセントに差すだけでネットがサクサク使えるようにしてくれる。それがhome5Gなんですね。

そしてかなり小さい&軽いので、場所を取ることも設置するのに一苦労することもありませんよ。

home5Gの大きさ&重さ
  • 大きさ:幅9.5cm 高さ17cm 奥行き9.5cm
  • 重さ:720g

5才の子供でも持ち運べるほどの小ささ&軽さを誇ってますね。

超カンタンに『ハイクオリティのネット環境』を整えてくれるhome5G。しかし”以下の2点”がとても気になると思います。

  • 実際どれだけサクサクになるのか?
  • home5Gを使うため、初期費用・月額はいくらかかるのか?

これらについては次の項目から順々に解説していきますね!

home5Gを使うと、実際どれくらいサクサクになる?

結論
  • YouTubeは動画サムネをタップして1秒未満での再生
  • TwitterやInstagramなどの画像も1秒未満の表示
  • ググったときの検索結果・サイト内容も1秒未満で開く

まぁシンプルに言えば『アレもコレも1秒かからず見られるよ』ですね。使っててなんの文句も出ないほど、めっちゃハイスピードだと言えるでしょう。

ちなみにこんなにも早く表示できる理由は、スマホでも話題になった”5G”にあります!

2021年10月現在では最新テクノロジーである5G。特徴として「超高速通信」がありますが、home5Gでもそのハイスピード通信を使えるんですね。

ちなみに、YouTubeをサクサク見るには『下り5Mbpsの速度があれば十分』と言われてます。そしてhome5Gの通信速度は以下となってますよ。

home5Gの通信速度
  • 下り4.2Gbps
  • 上り218Mbps

正直”ケタ違いの速さ”を誇ってるので、『どんなサイトだろうが動画だろうが、1秒とかからず見られる』と言えるでしょう。

home5Gを買う&使うのに、いくらかかる?

結論
  • 本体代:39,600円
  • 事務手続き料金:3,300円
  • 月額使用料:4,950円

※値段はすべて税込です。

home5Gを買うためには、本体代+事務手続き代で『42,900円』。そして使うためには『毎月4,950円』が必要ですよ。

月額はともかく、買うときの42,900円はちょっと高いですよね。しかしなんと本体代(39,600円)は”実質無料”にできます!

本体代(39,600円)を”実質無料”にする方法

home5Gを『36回分割払い(毎月1,100円×36回)』で購入し、36ヶ月使い続ける

home5Gを契約すると、36ヶ月間受けられる『月々サポート』というサービスが付いてきます。

このサービスは「毎月1,100円割引するよ」という内容なので、分割した本体代とピッタリ一緒!

36ヶ月間相殺され続けるので、39,600円が”実質無料”となるんですね。ドコモは太っ腹!

なのであなたがhome5Gを買って使うときも「毎月4,950円で、サクサクのWi-Fiが使い放題だ!」と考えて良いでしょう。

小さく軽く、安い料金で手軽に速いWi-Fiを使えるhome5G。しかしもちろんデメリットも存在してるので、次の項目から紹介していきますね。

home5Gのデメリットを紹介

home5Gのデメリット一覧
  • 5G通信は一部のエリアでしか使えない
  • 室内では通信速度がすこし遅くなる
  • 登録住所でしか利用できない
  • 3日間の通信量に応じて速度制限がある
  • オンラインゲーム&動画配信には不向き

それぞれのデメリットについて詳しく説明していきますね。

5G通信は一部のエリアでしか使えない

home5Gは『5G速度でのハイスピード通信』が売りです。しかし2021年10月現在、東京や大阪などを除いた多くのエリアは5G未対応なんですね。

(未対応エリアだと、home5Gは4G通信(下り1.7Gbps 上り131.3Mbps)の速さで使えます)

もしあなたが東京・大阪など以外に住んでるなら、home5Gを使っても「そんなに速くならないな…」と感じる可能性が高いですよ。

あなたの住むところが”5G対応エリア”かどうかは、ドコモ公式サイトでチェックしてみましょう!

室内では通信速度がすこし遅くなる

Home5Gの”下り4.2Gbps”というスピード、じつは『家の外からhome5Gに届くまでの速度』なんですね。

そしてhome5Gからあなたのスマホ・パソコンへ電波を送る速度は、下り1.2Gbpsほど。ちょっと遅くなりますよ。

とはいえ下り1.2Gbpsも十分速いので、『どんなサイトだろうが動画だろうが、1秒とかからず見られる』は変わりません。

登録住所でしか使えない

home5Gは利用場所に制限をかけており、契約時に登録した住所でしか使えません。なので「旅行先にも持っていっちゃお〜」はムリなんですね。

しかしあなたが引っ越して、別の住所で使うようになることも有るでしょう。

そんな時は「My docomo」から”住所変更手続き”をすると、引っ越し先で使えるようになりますよ。

3日間の通信量に応じて速度制限がある

home5Gは『月間のデータ通信量』は無制限です。しかし直近3日間のデータ通信量がすごく多いと、速度制限になる可能性ありなんですね。

ただしドコモ公式サイトにも”3日間で◯◯ギガ以上のデータを使うと速度制限に〜”という記載はありません。

なので詳細は不明ですが「home5Gを使いすぎると遅くなるときがあるんだな〜」と、頭の片隅にでも置いといてください。

オンラインゲーム&動画配信には不向き

home5Gは上り速度(アップロードの速度)が218Mbpsと遅めです。

なのでアップロードを利用するオンラインゲーム&動画配信をすると、カクカクになってしまう可能性高しですよ。

とまぁ、home5Gのデメリットはこんなところです。合計5つほどあるので「なんか期待ハズれかも…」と思ってるかもしれませんね。

しかしhome5Gには、あなたにとっても大きなメリットとなりうる「4つの特長」がありますよ!次の項目で紹介していきますね。

home5Gのメリット

home5Gのメリット一覧
  • 工事不要&コンセントに挿すだけで使える
  • ドコモのスマホ利用料が安くなる
  • 契約期間に縛りがない
  • 田舎でもLTE回線が使える

それぞれのメリットについて詳しく説明していきますね。

工事不要でコンセントに挿すだけで使える

最初の見出しでも紹介しましたが、home5Gは”工事不要&コンセントに挿すだけ”でWi-Fiが使えます。

本体が届いたその日からバリバリ使えるので、そういう意味でも”圧倒的なスピード”を誇ってますよ。

ドコモのスマホ利用料が安くなる

あなたがドコモのスマホを使ってる場合、home5Gを契約することでスマホ利用料が安くなります。

その額なんと、スマホ1台あたり毎月最大1,100円!ヤバくないですか!?

この割引は「home5G セット割」と名付けられており、適用条件は『home5Gとドコモスマホの契約者名義を同じにする』だけ。

しかも「home5G セット割」はスマホ20台までが対象。

つまり「家族全員ドコモのスマホ使ってるわ〜」という状況なら、その台数分だけ割引が増えていきますよ。お得すぎませんかね?

ちなみに最近流行りの『ahamo』は「home5Gセット割」の対象外なので、そこだけは注意ですね

契約期間に縛りがない

home5Gには「最低でも◯◯ヶ月は契約してね」という制約がありません。気に入らなければいつ解約してもOK。

しかも違約金は発生しないので「home5Gを使い続けなきゃ!!」なんてプレッシャーもかかりませんよ。気軽に使っていきましょう。

田舎でもLTE回線が使える

あなたが5G未対応エリアに住んでいて、5G通信は使えないとしましょう。その場合でもhome5GはLTE回線が使えるので、速さはある程度保証されますよ。

ちなみにLTEとは、4G通信規格の一種。なのでざっくりとしたイメージですが、LTE回線は普段のスマホでネットサーフィンするときと同じ速さをもたらしてくれますよ。

YouTubeやサイトくらいなら問題なくサクサク見られるので、安心してくださいね。

ここまでhome5Gの特徴やデメリット&メリットを紹介しました。そして次の項目では『他社が取り扱ってるWi-Fiルーターとの比較』を解説しますね。

home5Gと他社ルーターとの比較!

home5G

au

Softbank Air

月額料金

4,950

5,170

5,368

通信規格

5G/4G

5G/4G

4G

5G最大速度

4,200Mbps(4.2Gbps)

2,700Mbps(2.7Gbps)

未対応

4G最大速度

1,700Mbps

1,237Mbps

612Mbps

平均速度

153Mbps

情報なし

45Mbps

3日間の通信制限

不明

あり

あり

月間の通信制限

なし

5G通信は30GBまで

なし

端末代金

39,600実質無料

39,600実質無料

59,400実質無料

最低利用期間

なし

なし

2

違約金

なし

なし

10,450

auやソフトバンクが出してるWi-Fiルーターと比べると、↑のような感じですね。

よく見比べると、home5Gがどれほど優れてるか分かると思います。『一番安くて一番速い』という圧倒的クオリティですよね。

また、5G通信を利用できるのはhome5G&auのホームルーターだけ。

しかしauの方は「プラスエリアモード」というモノを使わないと5G通信が使えません。

しかも”月間使用ギガ数に上限(30GB)”という縛りがあるので、home5Gが頭1つ抜きん出ていると言えるでしょう。

home5Gと「ドコモ光」、どっちが良い?

Wi-Fiルーターとして圧倒的なスペックを誇るhome5G。しかしドコモが提供してる『ドコモ光』よりかは、多少劣ってしまいますね。

ドコモ光がhome5Gより優れてるポイント
  • home5Gより回線速度が安定している
  • 最大速度5Gbps以上プランがある
  • 速度制限がない
  • 上りの回線速度が速い

ドコモ光を使うときは家を工事して、Wi-Fi環境をガチガチに固めます。なのでコンセントを挿すだけのhome5Gが、すこし劣るのも仕方ないと思いますよ。

そして性能差があることも念頭に、ドコモ光よりhome5Gの方がオススメできる場合を紹介しますね。

こんな場合、home5Gがオススメ
  • 引っ越しが多く光回線工事ができない
  • 単身赴任中など短期間だけ一人暮らししてる
  • 大学在学中、ご高齢の方で手軽にWi-Fiを始めたい
  • 自宅にドコモ光が引けずに別の光回線を引いてる
  • 無制限で使い放題の光以外のWiFiが欲しい

home5G最大のメリットは『手軽に速いWi-Fiを使えること』。なのであなたが”すぐに・カンタンに!”を重視するなら、home5Gがピッタリでしょう。

反対に”どんな時でも絶対的に安定して速いWi-Fiが良い!”と思ってるなら、ドコモ光の方がオススメですね。

ちなみにhome5Gには「ここで契約するともっと安くなるよ!」というキャンペーンがたくさんあります。そしてどの店舗ごとに値引き内容が変わるので、次の項目で紹介しますね。

home5Gの『値引きキャンペーン一覧』

2021年10月現在、いろいろな店舗で開催中の『home5G割引キャンペーン』は以下のようになってますよ。

窓口

キャンペーン内容

ドコモショップ(店舗)

代理店・直営店含む

dポイント10000

時期・タイミングにより増減

ドコモショップ(WEB窓口)

※ITXの場合

現金キャッシュバック

15,000

ドコモオンラインショップ

dポイント10000

時期・タイミングにより増減

家電量販店

エディオン:本体代一括0円キャンペーン

ケーズデンキ:商品33,000円割引

ヨドバシカメラ:商品30,000円割引

ビックカメラ:商品30,000円割引

地域の競合店舗次第で都度変わる

情報は2021年9月のもの

代理店のWEB窓口

GMO

Amazonギフト券

18,000

ドコモショップから代理店のWEB窓口まで、さまざまな所でキャンペーンが開かれてますね。

中でも家電量販店は『本体代が0円!』『本体代30,000円割引!』など、すごく魅力的な内容になってますよ。そのせいでhome5Gは完売してしまい、在庫が無いことも多いようですが…。

なので”家電量販店に再入荷されるのを待つor今すぐ契約できるところを探す”かは、あなたにお任せします。

home5Gの初期設定だけチェックしておこう!

ここまで「home5Gはコンセントを挿すだけで使える!」と説明してきました。しかし厳密には”初期設定さえ済ませば”という前提があります。

そこで『自宅にhome5Gが届いたときの設定手続き』を解説しますね。

1.SIMカードをhome5Gに入れる

home5Gには”専用のSIMカード”が同梱されてきます。まずはそのカードを、home5Gの底にある差し込み口へ入れましょう。

2.開通手続きをする

SIMカードを差してコンセントに繋いだら、ドコモオンラインショップの購入履歴から開通手続きをしましょう。

購入履歴で受付番号(メールで届いてます)・連絡先電話番号・暗証番号(申込時に設定する4ケタの数字)でログインします。

すると「切り替え(開通)のお手続きへ」というボタンが出てくるので、それをクリックして開通手続きOKですよ。

もしdアカウントでログイン中の場合、ログアウトしてから購入履歴へ向かってくださいね。

※開通手続きができない場合

たまに「切り替え(開通)のお手続きへ」のボタンが出てこないため、ネットで開通手続きができない場合があります。

その場合は、ドコモインフォメーションセンターに電話して開通手続きをしてくださいね。

ドコモインフォメーションセンター
  • 電話番号:0120-131-067 (または0120-800-000)
  • 受付時間:午前9時~午後8時 (年中無休)

3.Wi-Fiに繋げる

開通手続きが終わると、数分でhome5Gが使えるようになります。

そしてhome5Gの底面にQRコードを読み込めば、Wi-Fiにつながります。これでネットは使い放題ですよ!

QRコードの読み込み方
  • Androidスマホ:設定→ネットワークとインターネット→Wi-Fi→ネットワークの横にあるQRマークをタップ→QRコードを読み込めばOK
  • iPhone:カメラを起動→QRコードを読み込む→画面に表示されるポップアップをタップでOK

この初期設定は5分あれば終わります。なので「これでネットがサクサク繋がる!」とワクワクしながら、設定を進めてみてくださいね。

home5Gについての情報まとめ

自宅のコンセントに挿すだけで、サクサクのWi-Fiが使えるようになる『home5G』について紹介しました。

この製品、まさに”手軽で速い”を実現してます!しかも小さくて軽いので場所は取りませんし、本体価格も実質無料。

思わず「ドコモさん、大丈夫ですか!?」と言いたくなるほど、ハイスペック&親切プランになってますよ。

「自宅のWi-Fiに満足できない」「自宅でWi-Fiを使いたい」と考えてるあなたへ、最高にオススメできる一品。それがhome5Gです。

2021年10月現在では取り合いになってる状態なので、注文が1秒遅れたら届くのは1週間遅れるかもしれません。

なのであなたも今すぐ、home5Gの予約を進めてみてはいかがでしょうか?ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

無料プレゼントあり。公式LINE登録はコチラ→
ココをポチッ
無料プレゼントあり。公式LINE登録はコチラ→
ココをポチッ
タイトルとURLをコピーしました